三方良男のCO2削減な日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 災害!今出来る事をしよう!!

<<   作成日時 : 2011/03/18 11:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

9ステッパーの皆様、

この数日間、福島第一原発の1号機から4号機までの相次ぐ事故のニュースから目を離さずに過ごして来られたことと思います。計画停電、日経平均も暴落し、スーパーの在庫切れ、ガソリン不足など、不安をそそる要因が多かったことと思います。

しかし、まだけっして油断を許さない福島原発の経緯を慎重に見守りながらも、これからは目を復興作業の方に向け始めることも必要だと思います。様々な分析を行っているアナリストの意見を聞くと、今回の災害において、日本の被る実質的な経済ダメージは意外に軽く済み、日本は力強く生き返るというふうに見ている人が圧倒的多勢になっているように思います。特に、地震による被害は少なく、津波の打撃を受けた地域を除いては、倒壊した建物が少なく、また道路などのインフラの被害は比較的に軽傷であることが指摘されています。電力についても、節電が要求されながらも、大方2−3ヶ月で供給の需要のバランスは均衡を取り戻すとも見られています。これを受けて、そして今後の復興需要を見込み、今朝から、日経平均も反発を示し、やや明るい兆しを示し始めています。

ここで大切なことは何か。
1.日本の明るい将来の展望を持って、それを広げるようにする。
2.一日も早く、自分自身の携わる事業の平常化を図り、復興、流通、経済全般がスムーズに稼働するようにする。
3.節電・省エネに引き続き励む。使用していない部屋の電気を消す、電子・電気機器の主電源を切るようにする、暖房の使用を控える、不必要な移動を抑え・交通機関を使用するなど、常識的なことを徹底する。できるだけ、買いだめ(特に燃料)を控えるようにする。
4.ニュースなどを確認しながら、正しい情報に基づき行動し、デマや事実に基づかない噂を広めないようにする。
5.日本赤十字や新聞社など、公的機関経由に被災地にいる皆様をサポートする。
http://www.jrc.or.jp/index.html
http://www.yomiuri.co.jp/feature/eq2011/bokin.htm

現時点で、直接個人などで現場に物資を送り込むことは好ましくないとされおります。しかし、多くの都道府県が救援物資を受け付け始めています。各地域で物資を整理し、公的な形で必要としている被災地に送るというものです。
また仙台市の社会福祉協議会が仙台市災害ボランティアセンターを開設し、一部にボランティアを受付始めているというニュースもあります。ご参照ください。
http://www.shakyo-sendai.or.jp/calendar/index.php?action=detail&id=508

6.多くの方々が心のダメージを受けたり、不安を感じたりしている事実を受けとめて、話を聞いたり、励ましたり、慰めたり、心のケアにつとめる。

人生のどの局面にいても、どのような状況に直面しても、大切なことは、自分はどのような人間になるのかというところにあります。この一連の出来事を自分の感情をコントロールし、リーダーシップを発揮し、心を大きくし、愛を示す機会として捉えて頂きたいと思います。皆様の社会におけるリーダーシップを信じて疑いません。

そして、最後になりますが、祈りの力が大きいように思います。さらなる災害を心配するというマイナスのイメージではなく、福島原発や格被災地で働く皆様の無事、正しい判断、作業の成功を祈ってあげるようにしましょう。

心からの愛を込めて、
ジェームス・スキナー


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
災害!今出来る事をしよう!! 三方良男のCO2削減な日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる